北川景子のダイエット方法は「筋膜リリース」毎日走る隠れ美ジョガー女優でもあった

美的(BITEKI) 2018年 08 月号 [雑誌]

北川景子は、メイク法や美容に関して、プロ顔負けのマニアックな知識とテクニックを持っている人だ。

「メイクが好き」という普通のモデルや女優とは、一線を画する高レベルを誇る。

そんな彼女が、現在体型維持ダイエットの方法として取り入れているのが、「筋膜リリース」なのだそう。

スポンサーリンク

「油断すると太る」と語る北川景子

カバーモデルを務めた美的2018年8月号のインタビュー内で、

世の中にはいろんな美しさが存在するけれど、北川さんの場合、例えていうならば無駄のないパーフェクトな美。くすみやモタつき、むくみといったネガティブな要素が奇跡的なまでに存在しない。
美的(BITEKI) 2018年 08 月号

と評された北川景子。それに対して、謙遜する形で、次のように答えている。

北川景子のコメント

そんなことないです(笑)。20代の頃と比べると代謝が落ちたなあと感じるし、油断するとやっぱり太ります。

30代になってからはいろいろ気をつけるようになりましたね。

まず、2時以降は食べない。そしてできるだけ走るようにしています。1日30〜40分くらいなんですけどね。

夜なら、自宅に帰ったらすぐお風呂に入れるように準備しておいて。

ここ1〜2年はほぼ毎日走っているかもしれません。どんなに忙しくても30〜40分なら時間を捻出できるんだ、ということもわかりました。
美的(BITEKI) 2018年 08 月号

なんと、実は北川景子、美ジョガーだった。ランニング女子をアピールしているモデルは多いが、淡々と毎日しっかり走り続けるところに、芯の強さを感じる。

ジムで走っているのか、外を走っているのかは書いていない。

「30〜40分走っている」ということは、5〜6km走っていると想定される。しかもここ1〜2年はほぼ毎日とのこと。

「1日30〜40分くらいなんですけどね」と謙遜する口ぶりで書いてあるが、1カ月30日、毎日5km走ると、月間走行距離は150kmになる。これはかなり多い。

北川景子のモチベーションはどこから?

「その高い意識やモチベーションは一体どこから?」という質問に対しては、次のように答えている。

北川景子のコメント

食べたいから走っている感じです(笑)。元々食べるのが大好きで、体型キープのためには運動するしかないな、と。
美的(BITEKI) 2018年 08 月号

しっかり食べて、しっかり運動して、圧倒的な美しさを誇る。

確かに、北川景子には、ヒョロヒョロとした危うい細さはまったくないが、シャープでビシッと締まった完璧さを感じる。

北川景子の美容法は筋膜リリース

北川景子が取り組んでいる美容法は、いつもマニアックだ。例えば、疲労回復効果のあるベネクスというウェアも、いち早く取り入れていた。

関連記事

そんな北川景子が、「今、美容と健康のためにハマっていることは?」という質問に対して答えたのが、「筋膜リリース」。

北川景子のコメント

今、美容と健康のためにハマっていることは?と聞くと筋膜リリース、という答えが。

「私は太もも周りが気になるので、ローラーを使って下半身を中心に。

やっぱり立ち仕事が多いので、むくみ対策のためにも毎日朝と夜。

ローラーに自分の体重をかけてやるので、けっこう痛いです。痛くなくなるまでやろうと思っても、ずっと痛い(笑)。

でもやるとやらないのとでは脚の軽さやラインが全然違う気がして。だから疲れた日こそサボれないんです」
美的(BITEKI) 2018年 08 月号

「ローラー」という話が出てきたが、筋膜リリースは専用のローラーがある。ボコボコと突起のある形をしている。

この上に体重を掛けながらゴロゴロと転がるようにして行う。

詳しいやり方は、関連書籍が出版されている。

自分でできる! 筋膜リリースパーフェクトガイド──筋膜博士が教える決定版

週の半分は自炊している北川景子

夫であるDAIGOが、手料理を絶賛していることが知られている、北川景子。

多忙でありながら、週の半分以上は、自炊をしているとのこと。

北川景子のコメント

そして出演作が途切れない多忙なライフスタイルを送りながらも、週の半分以上は自炊をしているといいます。

「でも作り置きが多いですよ。時間があるときにたくさん調理しておいて。筑前煮やほうれん草のおひたし、金平だったりと、渋めです。

ごはんがあれば、おみそ汁だけぱっと作ればOKだし、肉や魚は切り身で冷凍しておいてその日に食べられる量だけ焼いたり。できる範囲で、ですね」
美的(BITEKI) 2018年 08 月号

コメントが「しっかり者の主婦」っぽいところに、また好感が持てる。

家事も好きだけれど仕事もありがたいと語る北川景子

家事が好きと語りながらも、仕事への感謝を語る北川景子。

北川景子のコメント

無理をせず、でも丁寧に暮らしてきちんと自分と向き合うそんな日々がきっと変わらない美しさの秘訣なのだろう。

「家事をしている時間も好き。でも結婚してから特に、仕事で“北川景子”でいられる時間がありがたいなと思えるように。ここだけは私だけの変わらない居場所だから。

家庭がうまくいっていないとかじゃないですよ(笑)、むしろ両立させてもらえているからこそ、
今置かれた環境にとても感謝していて、まだまだ自分を磨いて成長していかなきゃと思うんです」
美的(BITEKI) 2018年 08 月号

仕事と家庭のバランスが、うまく言っている様子がうかがえる。それが、ますます輝く美しさのもとになっているようだ。

美的(BITEKI) 2018年 08 月号

スポンサーリンク