田中みな実の最新美容法「今の自分が大好き」と語る

美的(BITEKI) 2018年 09 月号 [雑誌]

「美容家」としても存在感を増している田中みな実。なんと、とうとう美的の表紙に登場。

スポンサーリンク

「田中みな実31歳、今の自分が大好き」が記事の大見出し

田中みな実が表紙の美的。P28から、

  • 田中みな実31歳、今の自分が大好き

という大見出しで、ぎっしり彼女の美容について語られている。

「20代にやっておいて良かったのは、ありとあらゆる美容の研究」なのだそう。

田中みな実のコメント

Q.20代にこれをやっておいて良かった美容法、30代から始めた美容習慣って?

20代にやっておいて良かったのは、ありとあらゆる美容の研究(笑)。

局アナ時代、メイクは自分ですることがほとんどだったので、たくさん研究しました。

使ったことのないブランドはないんじゃないかっていうくらい、デパートのコスメ売場にはよく行っていましたね。

新色が出たら必ず試して。そうすると30代になって系統的にこういうものが似合う、とわかるように。スキンケアも同じです。

だから20代は、いろんなものを試してみてほしいなと思います。ちなみに30代からはボディーケアを強化。本格的にジムにも通い始めました。
美的(BITEKI) 2018年 09 月号

田中みな実の体型維持の秘訣は週2のジム通い

「30代からはボディケアを強化して、本格的にジムに通い始めた」という田中みな実。

週2のジム通いを重ねているという。

田中みな実のコメント

Q.体型維持の秘訣はなんですか?

週2のジム通い、ですかね。自分でも変わったなあってすごく思います。

例えばペタッとしたお尻のおかげで今まではデニムをはいてもしっくりこず、お尻が隠れる上着を羽織ったりしていたんですが、トレーニングを重ねるにつれてキュッと丸みが出てきて。

まだまだ理想形には程遠いのですが、それでも、20代の頃より今の体型の方がずっと気に入っています。
美的(BITEKI) 2018年 09 月号

ちなみに、田中みな実が通っているジムは、南青山の女性専用ジム「BLENDA GYM(ブレンダジム)」だ。

参考記事

美肌へのこだわりっぷりが物凄い田中みな実

美的(BITEKI) 2018年 09 月号の見開き4ページの記事中では、田中みな実の写真が10カット、掲載されている。

どこからどう見ても、肌が非常にキレイで、毛穴がまったく見えない。ベースメークには、絶対のこだわりを持っているという。

田中みな実のコメント

Q.メイクする際のここだけは絶対、というポイントはありますか?

絶対にベースメイク。今はやっぱりナチュラルなメイクがトレンドなので、いちばん気をつけたいのがお肌。肌がキレイに見えると、コンプレックスのあるパーツも気にならなくなると思うんです。メイクで時間をかけるのも、肌。
美的(BITEKI) 2018年 09 月号

田中みな実の美肌は7時間睡眠と丁寧なクレンジングで作られている

美肌の秘訣を尋ねられた田中みな実は、睡眠とクレンジングについて、語っていた。

田中みな実のコメント

Q.いつもツルツルの美肌でいるための秘訣って?

やっぱり睡眠です。7時間がベスト。

だいたい朝8時に起きるので、1時に寝られればいいかなと思っています。

後は旬の食材や果物をきちんと食べること。内側から健康的で元気であることが、やっぱりお肌にも表れる気がします。
美的(BITEKI) 2018年 09 月号

メイクの中でも、ベースメークに一番こだわっていると語っていた田中みな実だが、「メイクを丁寧に落とす」ことにも、強いこだわりがあるという。

田中みな実のコメント

Q.忙しい中でも欠かさず行っている美容習慣はありますか?

どんなに疲れていても、必ずメイクを丁寧に落とすこと。

スチーマーをあてて肌を柔らかくほぐしながら、ゆっくり落とします。

ヘトヘトで帰宅しても、これだけは欠かさないですね。

時間がないときこそ、落とすケアをいちばん丁寧に。その分保湿は、オールインワンでさっとすませることもあります。
美的(BITEKI) 2018年 09 月号

美的(BITEKI) 2018年 09 月号

スポンサーリンク