吉岡里帆の化粧品 愛用コスメと美肌スキンケア美容法 吉岡里帆になりたい人

吉岡里帆 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-173

美肌で知られる吉岡里帆。その美容法や、実は肌が弱いという彼女が使っている愛用コスメについて、雑誌で語っていた。

スポンサーリンク

肌が弱い吉岡里帆が愛用している化粧品とは?

意外なことに、吉岡里帆は、本来は肌が弱いという。

「肌に対しては傷めないように用心の意識が強い」と、MAQUIA 2018年2月号で語っていた。

吉岡里帆のコメント

私、もともと肌が弱いので、肌に対してはなるべく傷めないようにと、「用心」の意識が強いですね。

水に気を遣ったり、エリクシールルフレのバランシングバブルで泡洗顔したり、いろいろなことに気を配る癖がついているかもしれません。

できるだけ、免疫力や抵抗力を高めるような習慣を心がけて、トラブルを跳ね返せる、根本から強い肌を作りたいと思っています。
MAQUIA 2018年2月号

愛用の洗顔料は「エリクシールルフレ/バランシングバブル」

コメントにでてきた「エリクシールルフレのバランシングバブルで泡洗顔」とは、下記のアイテム。

ジェルがモコモコと勝手に泡になって、どんどん泡が増殖する感触がすごいと話題になった洗顔料。

千吉良のメイクが大好きだという吉岡里帆

吉岡里帆は、普段はナチュラルメイクだが、メイクアップアーティストの千吉良の大ファンだという。

吉岡里帆のコメント

普段はナチュラルメイクなのですが、今日のように千吉良さんにメイクをしていただくと、新しい顔をプレゼントされるようで気持ちが高まります。

自分では肌を丁寧に仕上げ、リップで遊ぶ感じ。青みがかった透明感のある赤も、季節が深まってからはマットなブラウンも、ベーシックなベージュピンクも大好き。

その日の気分で変えています。
MAQUIA 2018年2月号

千吉良さんって?

ここで気になるのが「千吉良さんって誰?」というところ。

〈千吉良さん〉とは、千吉良恵子のことで、読み方は「ちぎら・けいこ」。

千吉良恵子×MAQUIA 大人のためのブラシメイクBOOK (集英社ムック)

MAQUIAなどの美容雑誌などを中心に活躍している、メイクアップアーティスト。

吉岡里帆の美肌・美貌に関する考え方

美肌・美貌に関しては、吉岡里帆なりの考え方を披露している。

吉岡里帆のコメント

役作りをするとき、その人のいいところよりもむしろ、弱点が魅力的に映るんですよね。

そういう『人間味』みたいなところが、じつは、愛すべき点だなって。

美肌も美貌もどこか『完璧』なものと思いがちだけれど、すべてを矯正するのではなく、自分を少しだけ認めてあげて、そのうえで努力を重ねるというのが素敵だと思います。
MAQUIA 2018年2月号

「健康管理と肌作り」には気を遣っている吉岡里帆

「特に美容はしていない」と語る女優やモデルも多い中、吉岡里帆から感じ取れるのは、美容に対してまっすぐに取り組み、実直な努力を重ねる姿勢。

「健康管理と肌作りには、とても気を遣っている」と語っている。

吉岡里帆のコメント

「健康管理と肌作りには、とても気を遣っています。

睡眠時間を確保できない日も多いので、せめて食事はきちんと摂るとか、スキンケアはゆっくりするとか。できることは全部する、という気持ちでいますね。

また、体をベースから作り直そうとトレーニングやストレッチを継続しています。

とにかく『働ける体』にしたい!

あっ、でも眠気に負けちゃう日もあるんですけどね(笑)」
MAQUIA 2018年2月号

 有言実行で自分を追い込む吉岡里帆

美に関するストイックさを持つ吉岡里帆。「有言実行」で自分にプレッシャーをかけるのが、吉岡里帆流なのだという。

吉岡里帆のコメント

「無言実行は格好いいと思う半面、私は言葉にして自分にプレッシャーをかける有言実行派。

言うからにはやってよという期待に応えるべく、自分を追い込むんです」
MAQUIA 2018年2月号

 努力が当たり前だと思えたときに手に入るのが、吉岡里帆にとっての美肌・美貌

吉岡里帆は、「美肌も美貌も努力し続けるもの」と言い切っている。

吉岡里帆のコメント

「美肌も美貌も、努力し続けるもの。

努力が当たり前だと思った瞬間にすごく味方になってくれると思うんです。

すると、美肌や美貌など、そういう欲しいものたちが『仲間』になってくれるような気がして。

何かに一生懸命な人にはまわりが手を差し伸べてくれることを私は実体験で知っているし、逆に頑張れていなかったときは、誰も私に目を向けてくれなかったとも思うので。

何より大切なのは好きなものがあるかどうか。

日常生活に胸がときめくものがあれば、それが女性としての美肌や美貌につながると信じています」
MAQUIA 2018年2月号

吉岡里帆は、天性の美貌に恵まれた人なのかと思いきや、実は、努力のもとに美肌・美貌を積み重ねてきた人なのだということがわかる。

きっと、これからもますます、その輝きを増していくのだろう。

MAQUIA 2018年2月号 

吉岡里帆のメイク

吉岡里帆のメイクについては下記記事へ。

スポンサーリンク