続々・綾野剛&星野源対談 星野源「手術前は破滅願望・死にたい思いを抱えていた」

前回の続きの記事。

おだやかな印象しかない星野源だが、実は、常に何かに怒りイライラして、破滅願望が強く、「死にたい」という思いを抱えていたという。

それが手術を契機に変わったと語っている。

スポンサーリンク

手術後から、ガラッと変わったという星野源

前回から引き続き、「化ける」をテーマに対談を繰り広げる、綾野剛と星野源。

「男の急に変わる瞬間」「自分たちが変わった瞬間」について、語っている。

<星野>男は急に変わる瞬間って、あるかな?

<綾野>仕事に邁進しているときは、自分がどんどん良くなっている気はしてるかな。そう考えると、求められたとき、ってことかもしれない。

さっきの生物学の話とは矛盾するけど、男も選ばれる側にいたいんじゃないかな。源ちゃんが変わったと思った瞬間は?

<星野>うーん、手術後かな。すごく簡単に言うと大人になった、みたいなことなんだけど、変なことで悩まなくなったしイライラもしなくなった。

<綾野>もともとはイライラすることが多かったということ?

<星野>ものすごく。何かしら怒ってた。あとは、前はけっこう破滅願望があったけど、そういうのが一瞬にしてなくなった。

「死にたい」みたいなことをわりとよく思うタイプだったんだけど、死にかけたときに、「全然死にたくなかったなあ」と。

一回、死みたいなところにタッチして帰ってきた実感があるので、そういう投げやりな気持ちはなくなった。

人生、一度で終わるなとすごく思ったので、あとはもう楽しいことだけして生きていきたいと思うようになったんだよね。もちろんいろんな問題はどの世界にもあるけど、それをより良くして楽しんでいきたいなって、今は思ってる。
VOCE(ヴォーチェ) 2017年11月号

 綾野剛は穏やかな星野源が大好き。星野源は綾野剛の筋肉が好き。

「いつも怒っていた」という星野源が意外だという綾野剛。

綾野剛は、穏やかな星野源が、とにかく大好きなのだそう。

<綾野>源ちゃんが、いつも怒ってたなんて意外。僕は自分が女性だったら、源ちゃんの穏やかなところに惚れると確信しているから。僕、穏やかな男性が人の1000倍好きなんだよ。

<星野>1000倍も……。

<綾野>多分、自分が激しい職業についてるからだと思うけど、女性になって穏やかな源ちゃんをいじくりこねくりまわしたい(笑)。

<星野>怖いよー!!

<綾野>でもその激しさも全部受け止めてくれそう。僕にとって源ちゃんは、天空海闊な人だから。空のように海のように広くて寛大で活力のある人。

<星野>僕は剛君に対して、何だろうな……。仕事に対してとことんストイックな良さもあるけど、それとのギャップ的なところで、普段の子犬っぽいかわいさに母性本能をくすぐられる感じはすごくあるな。

とくに普段の言葉遣いとかメールの文章とか、ものすごくかわいくて、もうかわいいなー!!ワシャワシャ!♥︎みたいな。
あとは筋肉もすごいよね。僕はモチモチしているから、そこも憧れる。

<綾野>俺、モチモチ好きだよ。

<星野>本当!?モチモチ感、半端ないよ。ポン・デ・リングぐらいだよ?

<綾野>あはは!
VOCE(ヴォーチェ) 2017年11月号

スポンサーリンク

この記事をシェアする