玉木宏の体づくり 毎日ジムでトレーニング・1年360日外食

探偵ミタライの事件簿 星籠の海

玉木宏は、1年360日は、外食なのだそう。

しかし、料理ができないわけではなく、一時期ハマった時期もあったものの、今はやらない時期なのだと語っている。

玉木宏の理想の夫婦像とは?

今月号のESSEのインタビューに登場している、玉木宏。

「理想の夫婦像とは?」という質問に、次のように答えている。

「まだ結婚していないので、正直わからないですけど……。

でも僕はけっして、相手に『家に入って専業主婦になってくれ』とは思いません。

お互いに自由なスタイルで、という関係がいいんじゃないかなと。

今の時代は、仕事や生活のスタイルもそれぞれだから、どんな関係でも夫婦のなかで成立していればいいと思います」
ESSE(エッセ) 2017年10月号

掃除や洗濯などの家事はまったく苦にならないけれど、今は料理は外食がほとんど

玉木宏は、掃除や洗濯などの家事は、まったく苦にならないそう。

ただ、料理は今はしていないのだとか。

「1年のうち、360日くらいは外食(笑)。

料理にハマったこともありましたけど、今はやらない時期。それが数年続いていますね」
ESSE(エッセ) 2017年10月号

 いまハマっているのはひたすら出掛けて人に会うこと

そんな玉木宏は、毎日、ジムで体を動かしたり、走ったりとストイックに体づくりに向き合っている様子。

そして今、ハマっていることは、「ひたすら出掛けて人に会う」ことなのだとか。

「完全にアウトドア派です。

家の中でじっとしていると、すごく窮屈な気分になってしまうので、落ち着きがないんでしょうね(笑)。

ふと思いたって長野や新潟までドライブしたり、キャンプに行ったり。

電池ぎれになって、ようやく家に帰ります」
ESSE(エッセ) 2017年10月号

ESSE(エッセ) 2017年10月号


この記事をシェアする