大政絢 美容が趣味 美肌を作る専門的なスキンケアがお手本になる

大政絢の肌は、かなりの美肌だけれど、それは、かなりきめ細やかなケアの賜物のよう。マニアックで専門的なケアが多いので、参考になるはず。

スポンサーリンク

大政絢のプロフィール

  • 生年月日:1991年2月4日(26歳)
  • 出身地:北海道滝川市
  • 来歴:
    • 2007年:SEVENTEEN 専属モデル
    • 2010年:第13回2009年度日刊スポーツ・ドラマグランプリにて助演女優賞を受賞

スキンケアはアルビオンのスキコン

大政絢の愛用スキンケアは、アルビオンの“スキコン”(薬用スキンコンディショナー エッセンシャル)。

大ベストセラーの化粧水で、これを頼りにしているという人は多いけれど、大政絢もそのひとり。

保湿重視派の彼女にとって、化粧水は土台づくりの要。頼りにしているのは『アルビオン』の薬用スキンコンディショナーエッセンシャル。

「吹き出物対策や紫外線を浴びてしまった日も、”スキコン”を浸したコットンでパックすると落ち着きます」。
anan 2017年 3月15日号 No.2044 | P51

スキコンは、肌の炎症を鎮める効果が高い化粧水。

なので、

  • 吹き出物対策や紫外線を浴びてしまった日も、”スキコン”を浸したコットンでパックすると落ち着きます

というコメントは、まさにスキコンの良さを生かして上手に使っている。

ボディオイルはSHIGETAのフリーミー

大政絢のセレクトには、いちいちこだわりを感じる。

ボディオイルは、SHIGETAを使っているのだそう。

SHIGETAといえば、精油(エッセンシャルオイル)などの植物の力を最大限に引き出したプロダクト開発に定評のある、オーガニックブランド。

大政絢のお気に入りは「フリーミー」。

使い方もちょっと変わっていて、オイルを手足に塗ったまま、温冷浴をするのだそう。

オフの日は何度も入浴するというお風呂好きの大政さん。

「全身浴を5分して、冷たいシャワーを頭からかけて、また全身浴。これを3セットほど繰り返すと、カラダがポカポカして汗がドバッと出ます。

オイルを手足に塗ったまま湯船に浸かり、マッサージしながら老廃物を流すのもおすすめ。保湿とデトックスが同時にできます!」

オイルを塗って温冷浴。女子度の高いモチモチ肌に。
anan 2017年 3月15日号 No.2044 | P51

オイルを塗ったまま入浴」は、試してみる価値アリ。

例えば、デートの前日など、全身の肌をモチモチ柔らかに仕上げたいときには、おすすめ。

不調を感じたら即・クリニックへ

美は健康な力ラダに宿るものだから、“あれ、調子悪いかな”と感じた時点で内科と皮膚科を併設したクリニックに。
内側の状態を知るために血液検査をして、体調に合わせたサプリを処方してもらいます。
anan 2017年 3月15日号 No.2044 | P50

「内科と皮膚科を併設したクリニック」と表現されているけれど、

  • 体調に合わせたサプリを処方してもらう

というところを見ると、美容クリニックのことだろう。

私の理想は、年を重ねた時にナチュラルな美しさを持っている女性。内側からの輝きがシワに勝っているような人でいたい。たからこそ、力ラダの中からキレイになりたいって思うんです。
anan 2017年 3月15日号 No.2044 | P50

とコメントしているように、大政絢は、

  • ナチュラルな美しさ

を理想に掲げつつも、かなりテクニカルに最先端の技術も駆使して、美容をコントロールしている印象。

かなりのコスメ好きでもあるようだし、引き続き、大政絢の美容法と、どんな風に年を重ねていくのかは、要チェック。

おすすめ記事

スポンサーリンク