高杉真宙、漫画「僕と君の大切な話」にハマる。性格は人見知り、メイクは原宿系が好き

高杉真宙 写真集 『 20/7 』

この秋から『セトウツミ』にW主演する高杉真宙。女性のメイクや恋愛について、雑誌で語っていた。

スポンサーリンク

人見知りだけれど、目を見て話したいという高杉真宙

高杉真宙は、自分は人見知りだという。

ただ、その一方で、「人と話すときは、目を見て話したい」という思いがあるため、女性のアイメイクが印象に残るという。

「僕はどちらかというと人見知りなんですけど、人と話す時はきちんと目を見て話したいという意思があるんです。

そうなると相手が女性の場合、必然的に目に入ってくるのはアイメイク。

最近、目尻にオレンジ色が入っていたりする人がいるじゃないですか。あれ、きれいですね。

あと、まつ毛にビンクが入っていたりも。あれは染めているんですか?マス力ラ?すごいですね!

やっばり色にアクセントがあると印象的で、つい目が行っちゃいます」
anan (アンアン)2017/09/27[最旬ベストコスメ]

スポンサーリンク

女性らしさを感じるメイクは「チーク」

女性らしさを感じるポイントとしては、「チーク」を挙げている。

「頼が上気したようなピンク色だと、ほろ酔いっぼい色っぽさがありますよね。

僕はあんまりお酒を飲まないからわからないけど、女の人の酔い姿がかわいいって漫画で読んだことがあります(笑)」
anan (アンアン)2017/09/27[最旬ベストコスメ]

スポンサーリンク

恋愛感情は漫画からヒントを得る。最近ハマったのは「僕と君の大切な話」

高杉真宙は、演技に必要な恋愛感情は、漫画からヒントを得ることが多いという。

最近、「僕と君の大切な話」にハマったと語っている。

「最近ハマったのは、『僕と君の大切な話』。

1巻は、高校生の男女2人が駅のホームで話しているだけで終わってしまうんです。

でも、その会話がギャグも入ってておもしろくて!

ああいうふうに、会話で楽しめる関係に憧れます」
anan (アンアン)2017/09/27[最旬ベストコスメ]

僕と君の大切な話(1) (デザートコミックス)
高杉真宙がハマっている漫画(僕と君の大切な話
スポンサーリンク

個性が感じられる原宿系メイクが好み

目尻のオレンジや、ピンクのマスカラに惹かれると語っていた高杉真宙だが、個性が感じられる原宿系メイクが好きなのだという。

「アイメイクもそうですが、赤リップとか印象的な色の人が気になります。

色鮮やかで、宝石みたい。そういうメイクを男はしないぶん、女性的な魅力を感じます」anan (アンアン)2017/09/27[最旬ベストコスメ]

anan (アンアン)2017/09/27[最旬ベストコスメ]

スポンサーリンク