橋本マナミ、Bモンスター・保湿マスク・アロエ青汁ジュースで夏ダメージをケア

橋本マナミ 写真集 『 あいのしずく 』

橋本マナミが、美的で夏ダメージのケア方法について語っていた。

スポンサーリンク

ドラマや映画のロケで結構日焼けしてしまった

橋本マナミといえば、肌が白い印象があるけれど、ドラマや映画のロケで、結構日焼けしてしまったのだとか。

外ロケ中は、1時間に1回は日焼けめを塗り直したり、紫外線対策サプリを飲んだりしていましたが、それでも乾燥やシミが気になるし、頭皮も日焼けしてしまいました。
美的(BITEKI) 2017年 09 月号

スポンサーリンク

橋本マナミの対処法は、美白パック・保湿マスク・代謝アップ

そんな、乾燥・シミ・頭皮の日焼けが気になる橋本マナミのリカバリー方法は、美白パック、保湿マスク、代謝アップだそう。

家では必死に美白パックや保湿マスクでリカバー。

そして、肌の透明感には、汗を流して代謝を上げるのが効果大と実感。

時間を見つけてはホットヨガや、暗闇でのボクササイズ『Bモンスター』などに行って毒素を出し、朝にはアロエ&青汁ジュースを飲むように。

美白・保湿・代謝アップの三位一体ケアで、なんとか肌の透明感が復活したかな、と思っています。
美的(BITEKI) 2017年 09 月号

Bモンスターとは何?

記事中に出てくる「Bモンスター」は、最近都内では電車内の広告などでも見掛けるジム。

妥協のないあなたに。NYで話題沸騰中
最新の“暗闇フィットネス”が日本上陸

「暗闇のなか大音量の音楽に身体を委ね、思いっきり身体を動かす」。
b-monsterとは、NYでも最先端の格闘系フィットネス。クラブで踊るような感覚で心身ともにリフレッシュすることができ、楽しみながら本格的なトレーニングが行える、まったく新しいカタチのボクシング・フィットネスです。

始まりは、代表自身がNYで実際にこの最新の“暗闇フィットネス”を体験し、ほかのジムでは決して味わえない非日常のエンターテインメント性に感動したことから。このオルタナティヴな世界観を日本でも普及すべく、名前はモハメド・アリの「Float like a Butterfly, sting like a Bee(蝶のように舞い、蜂のように刺す)」にあやかっての「B」。また「Be the MONSTER(想像を超えた存在であれ)」のメッセージから名付けられました。

男女問わず、上級者はもちろんビギナーまで。何事にも妥協のないあなたにこそ相応しい、かつてない高揚感と本物のエクササイズを体験してください。WHAT IS b-monster || b-monster | 最先端のボクシング フィットネススタジオ

暗闇のなか大音量の音楽に身体を委ね、思いっきり身体を動かす」という、新しいコンセプトが話題になっているらしい。

スポンサーリンク

橋本マナミが10年以上愛用している美白マスクはキャロリーヌ

美白ケアには力を入れて、実際に美白肌をキープしている橋本マナミが何を使っているのか?は、ちょっと気になるところ。

前述の記事内では、「橋本さんが10年以上愛用の美白マスク」として、「キャロリーヌ ホワイトシルキーマスク」が紹介されていた。

美的(BITEKI) 2017年 09 月号

ちなみに、もうひとつ橋本マナミが使用している化粧水は「イプサ クリアアップローション2」だそう。

美的(BITEKI) 2017年 09 月号

スポンサーリンク