高橋一生のオモテとウラ。高橋一生は、トイレを素手で洗っている

週刊ザテレビジョン PLUS 2017年5月12日号 [雑誌]

今週のザテレビジョンには、「高橋一生のオモテとウラ」という特集記事が掲載されていた。

スポンサーリンク

現在、「おんな城主 直虎」に出演中の高橋一生

現在、『おんな城主 直虎』に出演中の高橋一生。

おんな城主 直虎 完全版 第参集 [DVD]

熱演中の政次と重ね合わせながら、高橋一生のオモテとウラに迫るというインタビュー。

その記事内で、「トイレだけはキレイ」「ベッドまわりは汚い」というオモテとウラについて明かしていた。

スポンサーリンク

高橋一生は、母の教えでトイレを素手で洗う

高橋一生は、トイレだけは、母親の教えを守り、素手で洗う習慣があるのだそう。以下引用。

高橋一生のコメント

汚いところとキレイなところの差が激しいんです。

ベッド周りは汚くなるまで放置してしまうんですけれど、トイレだけはものすごくキレイです(笑)。

なぜなのかは分からないんですけど、トイレが汚いのだけは許せなくて。

母親にずっと“手で洗え”と言われてきたので、素手でトイレを洗っています。

これは昔から家族全員言われてきた、母親からの教えです。
週刊ザテレビジョン PLUS

スポンサーリンク

一方、ベッドは“友人”の埃チェックで初めて気付く

「トイレを素手で洗う」という話だけ聞くと、随分、キレイ好きなのかな?という印象だが、ベッド周りの掃除は、友人から指摘されるまでしないそう。

高橋一生のコメント

スイッチが入るとどこもすごいキレイにするんですけれど、それまでは「汚くない?」と友人に言われるまで本当に掃除しないんです。

中でもベッド周りは本当にヒドくて、「すっごい埃っぽくない?」と友人に言われて、初めて「わ!埃っぽい」って自分でも気付くんです。

僕の家は定期的に友人が遊びに来るんですけれど、チェックしてくれる人が多いので本当に助かっています(笑)。
週刊ザテレビジョン PLUS

ベッド周りを「すっごい埃っぽくない?」と指摘する友人——、というのは、友人というより恋人かもしれない。

おすすめ記事
スポンサーリンク