GENKINGの美容法〜肌荒れ防止のスキンケア。無料でできる“氷パック”で一切、肌トラブルなし!

GENKING STYLE

今、温活で温めるだけでなく、ポイントは冷やす「冷やし美容」がトレンドになっている。美男子として有名なGENKINGも、冷やし美容を実践するひとり。

スポンサーリンク

GENKING(ゲンキング)のプロフィール

  • 出身地:愛知県
  • 職業:マルチクリエイター、タレント、美容家
  • 来歴:
    • 2013年 Instagramで注目を浴びる
    • 2015年 事務所に所属し芸能活動開始、テレビを中心に大ブレイク
    • 2016年 本格的に美容家の道を歩き出す
スポンサーリンク

冷やし美容特集にGENKINGが登場

美的 2017年5月号』では、「冷やし美容」の特集が、大々的に組まれている。

実践者のひとりとして、GENKINGが登場していた。

スポンサーリンク

10年継続しているという“氷パック”のやり方とは?

GENKINGといえば、男子とは思えない美貌が特長的。肌も、かなりの美肌を誇る。

そんなGENKINGの美肌の秘訣は、“氷パック”なのだそう。

美容にいいと聞くと、なんでもチャレンジするタイプ。

コスメはいろいろ替えてきたけれど、この“氷パック”は、毎日欠かさず、もう10年も続けています

本当に肌がツルツルになるし、ニキビや毛穴に悩んだことも全くないんです。

素肌に自信がもてるから、ベースメークが年々薄づきになっています。
美的 2017年5月号 | P265

そんなに美肌効果があるのなら、ぜひ試してみたいもの。

記事をもとに、GENKING流の氷パックの方法をまとめると、次の通り。

氷パックの方法

  1. 精製水で氷を作っておく。
  2. コットンに化粧水を浸して肌全体に塗る。
  3. 化粧水を塗ったあとのコットンで氷1個を包み、コットンから溶け出てくる冷たい水を肌全体にのばす(アイシングタイム)。クルクルとマッサージするようにすると○。
  4. 氷1個が溶けたら、アイシングタイム終了。美容液・乳液・クリーム・アイクリームなどを使ってしっかり保湿する。
一般的な製氷トレーに、精製水で氷を作るのがポイント!
パール金属 製氷皿 M 21個取 ボックス付 アイス トレー クーリス 日本製 H-5235
自宅にある製氷トレーを使って普通に氷を作ればOK(パール金属 製氷皿
スポンサーリンク

3年前からは、ボディケアにも冷やし美容を採用

GENKINGは、3年前から、肌だけでなく、ボディケアにも冷やし美容を取り入れているそう。

さらに3年前からは、体にも“冷やし美容”を実践中!

お風呂に入ったとき、湯船につかる⇔全身に冷水シャワーを浴びる、を20回程繰り返します

お風呂上がりはかなり血行が良くなって、全身ポカポカ。

以前は冷え症で手足が常に冷たかったけれど、今はすっかり改善。

これもやめられなくなりました(笑)
美的 2017年5月号 | P265

水素水を補給しながら2時間のバスタイムで20回の温冷浴

GENKINGは、次の方法で温冷浴を行っている。

  • 水分補給は水素水
  • 水素水を飲む量は1.5〜2リットル
  • バスタイムは2時間
  • 全身浴→冷水シャワーのセットを20回

水素水は、本当にろいろな有名人の美容法に出てくる。

水素水 オードヴィーby SWAT Starter Kit (10本入り)
水素水はパウチタイプの方が水素が逃げなくて良い(水素水 オードヴィーby SWAT Starter Kit
スポンサーリンク

冷やし美容は美肌にもダイエットにも効果的

冷やし美容は、

  • 代謝アップ→ダイエット効果
  • むくみ解消
  • 肌の引き締め etc.

などの効果があるため、GENKINGのように、美容には欠かせないテクニックとなりそう。

スポンサーリンク