料理好きなローラもおすすめするアボカドの美容効果って?

美容にうれしい成分がぎっしり詰まっているアボカド。料理好きで有名なローラも、アボカド推し。

スポンサーリンク

ローラのInstagramにもアボカド登場

I made an avocado chicken rice bowl yesterday morning❤️ アボチキドン😋🍳 @rolaskitchen_official

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

アボカドには、美容にいい成分がたっぷり詰まっているので、モデルや女優さんにも好きな人が多い。

例えば、料理好きで有名なローラは、雑誌の中でこんな風にコメントしている。

「私はね、10年くらい前からずっとアボカドを食べてるの。食感とクセのない味がだ〜い好き。アボカドの脂質は腸をきれいにしてくれるし、美容効果も抜群なんだよ。(中略)

アボカドは、小腹がすいたときのおやつにもおススメだよ。少しの量で満足感が出るから、すっごくいい感じ♥︎」
女性自身 3月14日号 | P113

ローラは、スタイルはもちろんのこと、肌も、かなりの美肌の持ち主。

そのヒミツは、10年もアボカドを食べ続けていることにあるのかもしれない。

アボカドの美容効果とは?

アボカドには、ダイエットや美肌に役立つ成分がたくさん含まれている。

ダイエット

アボカドは、「森のバター」というほど、こってりと脂肪分の多い食べ物。

  • 脂肪 = ダイエットの大敵!

と思いがちだけれど、アボカドは、ダイエットの味方。

アボカドの脂質は良質◎

アボカドに含まれているのは良質な脂質である「不飽和脂肪酸」。

不飽和脂肪酸は、脂肪になりにくい上に、体内の悪玉コレステロールを減らす役割をしてくれる。

脂質だからと我慢するよりも、適量食べてしまったほうが、やせやすいのだ。

代謝を高めるビタミンB群も豊富

ダイエットといったら、

  • 代謝を良くする

ことが成功の鍵を握っている。

代謝を良くするためには、食べたものを効率的に代謝してエネルギーとして燃やすことが大切。

そのために必要な「ビタミンB群」が、アボカドには豊富に含まれている。

アボカドを食べることで「燃えやすいカラダ」にシフトチェンジすることができるのだ。

アンチエイジング

老け顔になるのを防ぎ、年齢不詳で「若い!」といわれ続けるためには、

  • 抗酸化成分

がかかせない。

抗酸化成分は、老化物質である「活性酸素」を除去してくれる。その分、若さをキープできるというわけ。

アボカドには強い抗酸化力を持つ、「ビタミンE」がたっぷり含まれている。

アボカドを食べ続けることで、年を重ねてもずっと若くいられるかもしれない。

美肌

良質な脂質も、ビタミンEも、プリプリの美肌を作るために一役買ってくれる成分。

また、

  • 腸の状態は、肌に出る

といわれるように、美肌を叶えるためには、腸内環境を整えることが不可欠。

アボカドには、腸内の大掃除をしてくれる「食物繊維」や、便を柔らかくしてくれる「オレイン酸」が含まれているので、スッキリ健やかな腸に導いてくれる。

スポンサーリンク

アボチキドン(アボカドチキン丼)のレシピ

冒頭で紹介したローラのInstagramの「アボチキドン」のレシピは、次の通り。

【作り方】フライパンにギー(バターから水分や不純物を除いた乳脂肪)を熱し、一口大に切った鶏肉を火が通るまで妙めたら、角切りにしたアボ力ドを一緒に炊め、しょうゆで味付けする。玄米ごはんに盛り付けて、温泉卵と糸唐辛子をのせる。
女性自身 3月14日号 | P113

これなら、カンタンにおいしくアボカドの美容効果を取り入れられそう。

疲れて一切料理をしたくないときは

アボチキドンの作り方はとてもカンタンだけれど、疲れてそれさえ面倒に感じる日もあるかもしれない。

そんなときは、アボカドを縦半分にカットして、種を取り、種のくぼみのところにおしょうゆを垂らしてスプーンでくりぬいて食べてしまおう。

少量のマヨネーズやわさびを付けるとまた違った味わいが楽しめる。

アボカドを毎日に取り入れれば、おいしくスタイルや美肌をキープできるはず。

スポンサーリンク